アデノバイタルスカルプエッセンス

アデノバイタルスカルプエッセンスVが男性に効かない理由・・・

資生堂から発売されている育毛剤「アデノバイタルスカルプエッセンスV」
男女兼用の育毛剤であり、人気の育毛剤です。

 

 

薄毛、抜け毛で悩む男性の中には、アデノバイタルスカルプエッセンスVの購入を
検討している人もいると思いますが、

 

 

男なら、アデノバイタルスカルプエッセンスVはまだ買うな!!

 

 

と忠告しておきます。
女性であれば購入して使用することに問題ないですが、
男性であれば、アデノバイタルスカルプエッセンスV の使用には注意しなければなりません。

 

アデノバイタルスカルプエッセンスVは優れた育毛剤であることに間違いないです。
薬用有効成分のアデノシンが髪の成長因子を産生し、髪の成長を促進します。
オノニスエキスやアシタバエキスといった成分が頭皮の保湿、
頭皮環境の正常化に有効的に働きかけます。
頭皮の血行促進に有効なニンジンエキス、グリチルレチン酸といった成分も含まれております。

 

使用することで、血行促進、頭皮環境の正常化、毛根細胞の活性化という効果が
得られるアデノバイタルスカルプエッセンスVですが、残念ながら、

 

 

アデノバイタルスカルプエッセンスV に、抗男性ホルモン効果はありません

 

 

 

 

薄毛の原因というのは人それぞれですが、男性の場合、
男性ホルモンが主な原因で薄毛や抜け毛といった髪トラブルを抱えている人がいます。
男性ホルモンが原因で進行していく薄毛は、AGA・男性型脱毛症と呼ばれています。

 

AGA・男性型脱毛症の原因は男性ホルモンです。
活性型男性ホルモンであるジヒドロテストステロン(DHT)が脱毛作用を働くことで、
薄毛が進行していきます。

 

ジヒドロテストステロン(DHT)は、テストステロンという男性ホルモンの元々の成分が、
5αリダクターゼという体内酵素の還元作用によって変化したもの。
男性ホルモンが原因の薄毛で悩んでいる人は、このジヒドロテストステロンの
生成を抑える必要があるのですが、

 

 

アデノバイタルスカルプエッセンスVに、DHTの産生を抑える効果はありません!

 

 

つまり、アデノバイタルスカルプエッセンスVをいくら使っても、
AGA・男性型脱毛症に対する効果は限定的なのです。

 

なぜなら、AGA・男性型脱毛症の最大の原因は、活性型男性ホルモンである
ジヒドロテストステロン(DHT)であり、アデノバイタルスカルプエッセンスVに
ジヒドロテストステロン(DHT)の発生を抑える効果なないわけですからね。

 

もちろん、

 

薄毛で悩む男性の、髪トラブルの原因全てが男性ホルモンというわけではありません。
中には、頭皮環境の悪化が原因で薄毛に悩んでいる人もいれば、
食生活そのものに原因があり、髪に十分な栄養が行き届かないことで毛根の細胞が弱体化し、
薄毛や抜け毛といった髪トラブルを招いている人もいます。

 

ですが、

 

 

”中高年のいわゆる薄毛”の主な原因は男性ホルモンが原因です。

 

 

 

 

男性ホルモンは年を重ねるごとにその分泌量が増していきますからね。
20代は問題なかったにも関わらず、30代、40代と年を重ねるにつれて
薄毛が進行していくのは男性ホルモンが原因となっている場合が多いのです。

 

頭皮環境の正常化、血行促進、毛根の活性化に定評のあるアデノバイタルですが、
残念ながら、男性ホルモンが原因の薄毛で悩む男性には効かないと思っていたほうがよいでしょう。

 

仮に効いたとしてもそれは一時的なもの。
一時的に毛根が活性化されて効いたように思えるかもしれません。

 

ですが、それはあくまでも一時的なものであって、
男性ホルモンはその後も変わらず分泌されているわけですから、
時間が経てば確実に薄毛は進行していくのです。

男性ホルモンが原因の薄毛の進行を抑えるためには・・・

男性ホルモンが原因の薄毛は、医学的にはAGA(男性型脱毛症)と呼ばれています。
薄毛に悩んでいる男性であれば、一度はどこかで聞いたことがあると思います。

 

AGAの原因は男性ホルモンですが、もっと詳しく言えば、
活性型男性ホルモンのジヒドロテストステロンという物質が原因です。

 

このジヒドロテストステロン(略してDHT)が、男性の体内でアンドロゲンレセプターと呼ばれる
男性ホルモン受容体と結合することで脱毛作用を働きます。

 

 

ジヒドロテストステロン + アンドロゲンレセプター → 脱毛作用

 

 

ジヒドロテストステロン(DHT)は、元から体内に存在するわけではなく、
5αリダクターゼと呼ばれる体内酵素の働きよってテストステロンが還元されてできた物質です。

 

 

テストステロン + 5αリダクターゼ → ジヒドロテストステロン

 

 

テストステロンに5αリダクターゼが還元作用を与えることで発生するのが、
ジヒドロテストステロン(DHT)なのです。

 

ジヒドロテストステロン(DHT)の発生を抑えるためには、
5αリダクターゼ酵素の働きを抑えることがポイントになってきます。
5αリダクターゼ酵素の働きを抑えれば、ジヒドロテストステロン(DHT)は発生しません。

 

男性ホルモンの脱毛作用を抑えることができるのです。

 

アデノバイタルスカルプエッセンスVには、抗男性ホルモン効果はありません。
細かく言えば、5αリダクターゼ酵素の働きを抑える効果はありません
なので当然、ジヒドロテストステロン(DHT)の発生を抑えることはできないのです。

 

つまり、男性ホルモンの脱毛作用を抑えることができないのです。

抗男性ホルモン効果ある育毛剤を選ぶとすれば・・・

もし、あなたの薄毛、抜け毛に男性ホルモンが影響しているのであれば、
一刻も早く対処する必要があります。

 

なぜなら、男性ホルモンが原因の薄毛は、
時間が経過すればするほど進行していくからです。

 

中年、高年と年齢を重ねるにつれて男性ホルモンの分泌量は増していきます。
放置しておけば、薄毛はどんどん進行し、最終的に側頭部と後頭部の髪を残して
全ての髪が抜け落ちてしまうのです。

 

 

髪があるうちはまだ挽回できます。
なぜなら、まだ毛根が生きているからです。

 

髪が完全に抜け落ち、毛根が完全に死滅してしまえば、もう手遅れです。
死んだ細胞を生き返らせることはできません。
髪を復活させることができるとすれば、自毛植毛しかありません。

 

そうならないためにも、男性型脱毛症(AGA)なのであれば、
一刻も早く対処する必要があるのです。

 

薄毛の対処といえば、まずは育毛剤を使用することです。
育毛剤を使用するのは間違っていませんが、この育毛剤選びで間違えている人が大勢いるのです。

 

  • CMで放送されていたから
  • Amazonでよく売れているから
  • ランキングで上位だったから
  • 使用した人の口コミが良かったから

 

と、このような理由で育毛剤選びをしているのであれば、
育毛剤選びに失敗し、後で取り返しのつかない事になってしまう可能性があります。

 

アデノバイタルスカルプエッセンスVも有名な育毛剤で、よく売れていて、
使用した人の口コミもよいですよね、特に女性から

 

基本的に、男性ホルモンの影響で薄毛にはならない女性であれば、
アデノバイタルスカルプエッセンスVは非常に有効な育毛剤と成りえるでしょう。

 

なぜなら、アデノバイタルスカルプエッセンスは比較的安価な価格設定であるにも関わらず、
血行促進効果、頭皮環境の正常化効果、毛根細胞の活性化効果がそれぞれ高いですからね。
女性であれば、それなりの効果を実感できるはずです。

 

ですが、

 

 

男性ホルモンが原因で薄毛が進行している男性であれば話は別です!

 

 

アデノバイタルスカルプエッセンスVに抗男性ホルモン効果はなく、
いくら使い続けたところで薄毛の原因である男性ホルモン対策はできないですからね。

 

男性ホルモンによる影響を受けている男性なのであれば、
使用する育毛剤には、絶対に抗男性ホルモン効果を求めるべきです。

 

現在巷で売られている育毛剤の中で、抗男性ホルモン効果がある育毛剤はいくつかありますが、
その中で高い効果があり、最もバランスがとれている育毛剤を一つ選ぶとすればチャップアップという育毛剤です。

 

 

アデノバイタルスカルプエッセンスVは男性に効かない!!その訳とは・・・

 

 

チャップアップはネットでよく売れている育毛剤ですので、
ネットで育毛剤を検索したことがある人であれば、一度は目にしたことがあるでしょう。

 

チャップアップが売れている理由の一つが、高い抗男性ホルモン力です。

 

チャップアップ以外にも抗男性ホルモン力がある育毛剤はいくつかありますが、
その半面、血行促進力が弱かったり、頭皮ケア力が弱かったり、毛根の活性化力が弱かったりと、
得られる効果に偏りがあるのが実情です。

 

チャップアップと他の育毛剤で、得られる効果を比較すると以下のようになります。

 

 

チャップアップと他社の育毛剤(効果に偏りがある)

アデノバイタルスカルプエッセンスVは男性に効かない!!その訳とは・・・ アデノバイタルスカルプエッセンスVは男性に効かない!!その訳とは・・・

アデノバイタルスカルプエッセンスVは男性に効かない!!その訳とは・・・ アデノバイタルスカルプエッセンスVは男性に効かない!!その訳とは・・・

 

 

抗男性ホルモン力はもちろんのこと、血行促進力、毛根の活性化力、頭皮環境の正常化力と、
トータルバランスで優れているものを選ぶとやはりチャップアップになります。

 

アデノバイタルスカルプエッセンスVもバランスのとれた育毛剤ではありますが、
チャップアップと比較すると以下のような違いがあります。

 

 

比較項目

アデノバイタルスカルプエッセンス

チャップアップ

血行促進効果

毛根活性化力

頭皮環境正常化力

抗男性ホルモン効果

効果なし

 

 

価格のわりにそれなりの効果があることから、アデノバイタルスカルプエッセンスVが
女性から強い支持を受けているのもうなづけます。
女性の場合は抗男性ホルモンを考えなくてよいですからね。

 

ですが、最大の欠点がやはり、抗男性ホルモン効果がないという点。
チャップアップと比較するとその差は歴然です。

 

チャップアップは、価格がやや割高にはなるものの、抗男性ホルモンをはじめ、
それぞれ得られる効果に偏ることなくまんべんなく高いというのが特徴です。

 

抗男性ホルモン効果のある育毛剤は他にもありますが、
全体的なトータルバランスを考慮して育毛剤を選ぶのであればチャップアップが
有力な選択肢の一つになるはずです。

 

最終的に、使用する育毛剤はあなたが自分の判断で選ぶことになります。
重要なのは、その育毛剤でどのような効果が得られるかを事前に理解しておくことですよ!